プロフィール

ゆうき

Author:ゆうき
NPO法人日本ベビーサイン協会認定講師
保育士、幼稚園教諭免許も持ってます。

5歳の息子、2歳の娘のおかあさんです。
娘はベビーサイン経験者。


↓↓あそびにきてね↓↓

ベビーサインのHPです。


プライベートHPです。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
↓参加中!クリックしてね。





にほんブログ村 子育てブログへ

↑参加中!クリックしてね。
おすすめ
私もこの本からベビーサインを始めました!

プレイブックには娘の写真も載っています♪
いらっしゃいませ♪

最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
ベビーサイン、はじめました。
あけましておめでとうございます。
今年は私にとってある意味、ベビーサイン元年。
いつもタラタラな私ですが、がんばっていきます♪

さて、まだまだお正月。
講師活動も特にないので私と娘(ひより)とのベビーサインの思い出を少し書いていきたいと思います。

ベビーサインを始めたのは彼女が生後7ヶ月のころ。
ベビーサインの本(「赤ちゃんとお手てで話そう」吉中みちる・まさくに著)と出会ったのはもう少し前のことになるんですが、すっかり忘れてて、この時期のスタートとなりました。

最初に教えたのは【もっと】【食べる】【おやつ】【ねこ】。
食べることが大好きでねこを2匹飼っているので、この4つにしました。
教え方としては、普段の語りかけと同時にサインを見せるだけです。

毎日、常にサインを見せていましたが、もちろん忘れるときもありました。ま、そういうときもアリです。
私は、ものすごく軽い気持ちでベビーサインを教えてました。
というのも、上の子のときに育児書やネットでの情報にとらわれすぎて、毎日頭を抱え込んで体調を崩しまくってました。そんな過去があったので、今回はすべてを良い意味での「適当」にやっていくようにと決めていました。(決めてること自体適当じゃないかも??)

別に、特に難しいことをするわけじゃないし、これでお話できるようになったらラッキー♪くらいのものでした(笑)

開始から1週間くらい経つと、サインする私の手をじ~~~~っと見ます。そして、手足をバタバタ。私の手が面白いのか?そうかそうか!と勝手に思い込み、喜んでました^^
でもこの思い込み、実はとっても大事だったんです。
大喜びの私を見て、さらに大喜びのひより。
まだサインが返ってこないけど、楽しくて仕方ありませんでした。

そして、開始から約1ヶ月。ついにこの日がやってきます・・・・・・。

スポンサーサイト
ひよりとサイントラックバック(0) | コメント(0) | top↑
<<☆日本ベビーサイン協会 ロゴ募集☆ | ホーム | 久々サイン>>















管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://signsbiyori.blog29.fc2.com/tb.php/3-3687fccf

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。